テープ起こしをしている主婦です

はじめまして~

主婦のTEPUKOと申します(^ω^)

旦那は普通の会社員で、年収が400万円くらいです。

少しでも家計の足しになればと、私は在宅でテープ起こしをしています。

こう見えてPC操作とタイピングにはそれなりに自信あるんですよ!タッチタイピングはテープ起こしの最重要スキルです。

周囲にはあまりテープ起こしをしている人がいなくて、話し相手もいないので、ブログを始めてみました(笑)

いや、仕事しろよって感じなんですけどね(笑)

今日も今日とてケバ取りのテープ起こしをする私。

ケバ取りっていうのは、音声に入り込んでくる「えー」とか「あの・・・」とか「その~」とかの意味のない言葉を取り除くことですね。

読んでいる文章に、話し言葉みたいに「あのー・・・」とか入ってたら読みづらくて仕方ないですからね、とても大事な仕事です。

逆にケバ取りをしない素起こしという起こし方や、整文、要約というやり方もあります。

私はケバ取りや整文が結構好きで、キレイな文章が生み出されることに喜びを感じるのですが、一方で素起こしは話し方のクセが強い人だと結構疲れちゃいますね(-_-;)

要約は話をしっかり理解しないとできないので、やはり難易度が高いと感じます。

一般的なテープ起こしならケバ取りでの依頼が一番多いですが、しばらくケバ取りした後に別の案件で素起こしが来ると、ついつい「ええと・・・」みたいなものを聞き逃したりしそうになってしまうのが大変です。

人間の耳にも癖が付くんですねえ(;^ω^)

子供が手のかからない年齢になったから、仕事自体は集中して取り組めています。

もう少し仕事の量を増やしても良いかな?と思う今日この頃です。